• 北朝鮮の人権問題に取り組む国際NGOの総会 in ソウル
  • 強制収容所を経験した脱北者の話を聴く学習会
  • 北朝鮮の人権問題に取り組む国際NGO(ICNK)の総会にNoFenceから5名参加
  • 専修大学の教室を借りて証言学習会

NO FENCEとは

NO FENCE 代表の小川晴久です

「アウシュヴィッツの悲劇をくり返してはならない」

この考えを否定する人はいないはずです。

ところが、日本から飛行機で3時間の距離にある北朝鮮に地獄のような強制収容所が今も存在するのです。

そこでは数万人の人が北朝鮮の政治体制に従順でない等の理由で閉じ込められ、組織的な飢えと拷問、強制労働に苦しんでいます。

私たちは世界人権宣言を根拠に、北朝鮮の強制収容所廃絶を最優先の目的として活動しています。

【中止】4月11日(土)総会&講演会

※会場の都合により中止(延期)となりました。実施日は未定です。(3月28日・記)

4/11(土)NO FENCE総会&講演会

高島淑郎 氏 講演
北朝鮮の日常と喜怒哀楽
~脱北者50人の証言~
 
たかしま・よしろう
1951年生まれ。朝鮮語研究者、前・北星学園大学教授。
著書に、『小学館 韓日辞典』(共編、小学館)、『書いて覚える初級朝鮮語』『書いて覚える中級朝鮮語』(白水社)ほか。
訳書に、金仁謙『日東壮遊歌――ハングルでつづる朝鮮通信使の記録』(平凡社、東洋文庫)。
ウェブ上に公開されている脱北者の証言を翻訳して共有する「北朝鮮(DPRK)翻訳会」を札幌で続けている。
 
日時:4月11日(土)
 総会:12:15~13:00 ※NO FENCE会員のみ
 高島淑郎氏 講演:13:30~16:30 ※どなたでも参加可
会場:人権ライブラリ―
http://www.jinken-library.jp/access
参加無料・事前申し込み不要
主催:NO FENCE
 
新型コロナウイルスの影響で、様々な企画が延期・中止になっています。
本企画は、換気などに配慮して実施しますが、体調不良の方は参加をお控えください。
延期・中止の場合は、NO FENCEウェブサイト(https://nofence.jp/)で告知します。
また、下記URLからメールアドレスをお知らせいただいた方には、
4/11(土)が近づいたころに、「予定通り実施」か「延期・中止」かをご連絡します。